一般社団法人日本食農連携機構
mainimage mainimage
mainimagetext mainimagetext

農業就業人口の激減が見込まれる時代に向けて、わが国の農業生産を維持・向上させ、成長産業としていくため、ビジネスセンスに優れた農業経営者を育て、支えたい。
(一社)日本食農連携機構が、これまで10余年にわたり構築してきたノウハウやネットワークを活かし、食と農に関わる事業者の新規事業の創出や事業継続・伸長と、それに伴う課題解決をサポートします。

会社概要

株式会社
日本食農連携ビジネス

本店所在地
東京都千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテルタワー11階 C-5
役員等
取締役
  • 増田陸奥夫(代表)
    [(一社)日本食農連携機構理事長]
  • 山田敏之
    [こと京都(株)代表取締役]
  • 木内博一
    [(農)和郷園代表理事]
  • 鎌田真悟
    [(株)恵那川上屋代表取締役]
  • 田中久広
    [(一社)日本食農連携機構参与]
監査役
  • 岩見悦明
    [(株)杜若園芸代表取締役]
  • 鈴木利徳
    [(一社)日本食農連携機構監事]
顧問
  • 上原征彦氏
    [(公財)流通経済研究所名誉会長]
  • 大泉一貫氏
    [宮城大学名誉教授]
  • 合瀬宏毅氏
    [AFJ副理事長、元NHK解説副委員長]
資本金
5百万円
出資者
(一社)日本食農連携機構(過半) ほか
パンフレットPDFダウンロードはこちら

事業内容

人や組織を育てる 事業を広げる・
受け継ぐことを支える
つながりを活かして
多彩なプロジェクトを実施する

人や組織を育てる

(コンサル・アドバイザー派遣、研修企画・運営事業)

コンサル・アドバイザーの派遣

農業トップリーダーや経済界出身人材を、コンサル・アドバイザーとして農業法人等に派遣。
現地や事業の状況を確認し、対応策を立案、成果実現に向け伴走します。

「食農塾」(現地体験型研修)の開催

参加者のニーズに合った先進的な農業者等の現場を視察、研修会を開催。
参加者間の交流・意見交換等を通じ、これからの事業に役立つ人脈作りをサポートします。

事業を広げる、
受け継ぐことを支える

(農業経営体評価、事業継承サポート事業)

事業性の評価の実施

当機構のネットワークを活かし、農業トップリーダーの意見を参考に生産性等を反映した農業経営体の評価に取り組みます。

事業再生、事業継承、M&A等のサポート

後継者がいない、あるいは経営継続が困難な農業経営者等と規模拡大したい農業法人、農業参入したい企業等とのマッチングを支援。
農業トップリーダー等と連携し、ベンチャーキャピタル等とともに、出資受け入れ後の事業展開のサポートを行います。

つながりを活かして多彩なプロジェクトを実施する

(受託事業)

若手農業経営者等育成のための勉強会や「食」と「農」に関するプロジェクトの実施

若手農業経営者・現場リーダーの育成や地域の食農連携にかかる勉強会やイベントを開催。
当機構のネットワークを活かしニーズに合った講師を選定、事業運営を担います。

地方自治体などと連携したプロジェクトの実現に向けサポート

プロジェクトを実現するために、地方自治体などからトレーニーを受け入れ。
実際に日本食農連携機構(当社兼務)の業務に従事し、全国の連携ネットワークや事業企画を体験。派遣元の自治体が組成するプロジェクトにつき、連携して成果実現を目指します。

企業との連携やマッチング

卸売業者・加工業者等と連携し、販売力強化に向け、県域を越えた産地間の連携を支援。
農業法人・JAの販売力強化に向けた取り組みを当機構のネットワークを活かしサポートします。

株式会社
日本食農連携ビジネス

東京都千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテルタワー11階 C-5
電話 03-6205-7443