ENGLISH

CLOSE

機構について

TOP > 機構について > お知らせ一覧 > 2030年基本問題研究会

2030年基本問題研究会

弊機構では、これからの10年を見据え、将来の日本農業を担うであろう大規模経営体を育成・支援していくために必要な施策等について、各界の有識者をメンバーとする「2030年基本問題研究会」を立ち上げ、研究会形式で検討を行ってまいりました(令和元年7月~10月)。本研究会で議論された内容につきましては、弊機構の適切な機能発揮に向け検討を深めてまいります。併せて、本研究会の取りまとめ結果により、「食料・農業・農村基本計画」の全面見直しに向け、農林水産省大臣官房政策課へ「政策提言」も行っております。

「食料・農業・農村基本計画」に対する意見・要望